いま人気のアルバイト! 時給4000円ってホント?!

好きな時間に自由に働けて、時給も高いのでかけもちする子が急増中!

アリバイ、子供、住まいについて

これまで話したことのほか、風俗で働く前に気になると思われることをまとめて解説します。

 

 

アリバイ

 

 風俗での仕事を親、彼氏や友達に言ってない女の子だと、どうやって風俗で働いていることを隠すか悩みます。ウソをついて、普通のOLだと言っても、会社について詳しく話すことはできません。そういう人たちのためにあるのが風俗誌やスポーツ新聞などに載っているアリバイ会社です。

 

 このアリバイ会社がなかなかの優れモノ。家族、知り合いから会社の方に電話があった時でも、「ただいま○○(あなた)は席をはずしております。戻り次第、折り返しお電話致します。」と応対してくれて、すぐに依頼者の携帯などに電話をくれて、誰から電話があったのかを知らせてくれます。

 

 しかも名刺や給与明細まで発行してくれるので、とても便利です。このアリバイ会社は自分で探すのもいいですが、お店の方で用意してくれるトコもあります。

 

 

子供

 

 子供をお持ちの方だと働いている間、子供をどうしようか悩むと思います。親や親戚に預けられる人ならいいですが、預けられない場合や働いていること自体を隠したい人(密かに離婚を考えている人など)などはそれができません。子供が大きい場合であれば、公営の保育園に預けるのが一番安くあがります。

 

 しかし、子供が1才、2才だったり、夜に預かって欲しい場合だと公営の保育園に預けるわけにはいきません。何より公営の保育園は、今、数が非常に少なく(首都圏に限って言えばです。他の地域については知り合いがいないので分かりません)、子供を入園させるのに何ヶ月も待たなくてはなりません。

 

 ですから、一番融通がきくのは値段は高いですが私営の保育園と言うことになります。ただ、場所によっては子供の環境が劣悪なところもあるそうなのでよく選んで決めましょう。

 

 

住まい

 

 新しく引越して風俗の仕事を始めたいという人もいると思います。しかし、いくらお金があっても無職だったり、風俗で働いているとなると大家サンはなかなか家を貸してくれません。その場合には寮完備のお店を選びましょう。お店にもよりますけど、結構キレイです。場所もいいところにあるし。

 

 ただ、寮なのに結構家賃が高かったり、男子禁制で彼氏をよべなかったり(隠れて入れたりするんだけどね)と多少問題もありますが、住まいで困ってる人にはすごく助かります。もし、寮がイヤな場合は業者に頼んで保証人になってもらう方法があります。家賃の1ヶ月分くらいで頼めます。

 

 

アリバイ、子供、住まいについて関連ページ

風俗という仕事への覚悟を決める
リスクを考える
自分にできるか不安