いま人気のアルバイト! 時給4000円ってホント?!

好きな時間に自由に働けて、時給も高いのでかけもちする子が急増中!

個室待機? 控え室?

 お店選びで意外に注意しておいた方がいいことがあります。
それは、お客さんが付くまでの「待機場所」です。

 

 

個室待機と控え室待機

 

 待機方法は主に2つあって、「個室待機」と「控え室待機」です。

 

  • 個室待機 - 店内で女の子が各プレイルームごとに1人で待機。
  • 控え室待機 - 大きめの控え室があり、女の子全員が1箇所に待機。

 

 

 たいがいのお店は女の子の待機方法としてどちらかにしています。たまにソープランドなどで両方併用しているところもありますけどね。

 

 さて、この個室待機と控え室、どっちがいいんでしょうか?

 

 一般の人から見ると、「そんなのただの待機場所なんだから、どっちでもいいんじゃない?」と思うでしょうが、これが結構違うんです。女の子によってはお店を決めるときの絶対条件にしてる子もいます。

 

 

女の子の意見

 

 実際、女の子に直接聞いてみると、意見は分かれます。

 

個室待機がイイという子

「イジメがない。」
「1人だと気楽。」
「スペースがあるからゆったりできる(昼寝もできる)。」

 

控え室がイイという子

「友達ができる。」
「みんなと居るので退屈しないで済む。」
「他の子たちからいろんな情報が入ってくる。」

 

 

 などなどです。

 

 こういった違いから女の子は待機場所を重視する子がいるのです。ただこれを入店する際の絶対条件に挙げる子はだいたい個室待機を希望してますね(前の店で人間関係でトラブって、もう人間関係で悩みたくないみたいな)

 

 

お店側の視点だと…

 

 さて、女の子からの視点でみると上のとおりですが、お店側から見たらどーなのでしょう? 個室待機にしているお店の1番の理由としては、

 

「女の子同士でトラブルが起きないので楽。」

 

 これに尽きると思います。 女の子同士でもめて、片方の子が辞めちゃうなんてことも防げますから。

 

 

 逆に控え室を用意しているお店としては、「部屋数よりも多くの女の子を出勤させられる。」 お店としてはできるだけ多くの女の子に出勤しといてもらいたいからね。