いま人気のアルバイト! 時給4000円ってホント?!

好きな時間に自由に働けて、時給も高いのでかけもちする子が急増中!

迷惑客への対応

 風俗に来るお客さんというと、未経験の女の子は変なお客さんばかりを想像するかもしれませんが、たいていのお客さんはマナーを守るいい人たちです。ただ、一部にはいろいろ困ったことをしてくる迷惑客がいます。その対応方法について紹介します。

 

 

本番要求

 

 これは非本番系で働く女の子には避けては通れない問題ですねぇ。ハッキリ言って、風俗で働いていれば、かならずお客サンに言われます! 絶対に言われます!(爆) って言うか、1回も言われたことなかったらなかったで女としての自信を無くすらしいんですが。

 

 多分、初めて風俗で働く子は「なんで本番しようって言われるんだろう?」ってかなり不思議に思うと思います。「他の子は店に隠れてやってるのかしら?」、「わたしに何かスキがあったのかしら?」といろいろ考え込んでしまうかもしれませんが、考える必要ないです。って言うか、男も考えて言ってるわけじゃないですから。ただやりたいだけです(爆)。即、お断りしましょう。当たり前です、サービスに本番は入ってないんですから。

 

 断り方としてはあまりキツク言うと、そのお客サンが2度と来なくなってしまうので、「お店にバレちゃうからダメ。」とか「だ〜め(甘えた口調で)」とか軽くかわしてみましょう。それでもしつこいようだったら、ハッキリ断っちゃってOKです。「お店の人、呼ぶよ。」とかって。

 

 

 ちなみに木内が知ってる中で過去1番笑った断り方は「わたし、もっと大きな(チンポ)のじゃないと満足できないからぁ。」 彼女曰く、みんな一発で撃沈して、何も言ってこないそうです(笑)。

 

 指名目的や性欲処理のためにたまに本番しちゃう子もいますが、お店にバレたら最悪クビです。もしやりたいんだったら、バレないように!(爆)

 

 

 追記:最近確認した話だと、地域によっては本番行為している子が多いエリアも結構あるみたいです。木内は首都圏の情報しか詳しくありませんが、地方によっては女の子自身が店に隠れて、オプションで本番させる子の方が多数派なんていう地域もあるようです。首都圏だと圧倒的少数なんですけどね。また、ソープのように店のシステムで本番行為を入れている地域もあります。表向きはヘルスなど非本番系なんですが、その地域では、「ヘルス=本番アリ」ということです。

 

 

店外デート

 

 これも本番要求と並んで、お客サンに結構言われます。「一緒に遊びに行こうよ。」、「友達になろうよ。」、「電話番号教えてよ。」などなど。ちなみに、これらは本番などの違法行為ではないので、もしお客さんと女の子がデートをしたとしても、店側が警察につかまるなんてことはありません。しかし、お店側からすると、大変迷惑です。スカウトマン的にもじつは嫌です。お店によっては、店外デート禁止と張り紙をしてるトコもあります。 

 

 なぜか?

 

 理由は簡単。もし、女の子がお客サンと外で会うことになるとそのお客サンはもうお店に来なくなります。外で会えるのにわざわざ金払って、お店に行くのはバカらしいですからね。しかも、デートするってことは女の子はその日お店に出勤してくれません。お店としてはできるだけ、女の子に出勤してほしいですから。

 

 ただ、これだけが理由で店外デートを禁止してるのかって言うと違います。お店にとって1番困ることが起こりうるからなんです。それは・・・、

 

 「そのお客サンとデートするうちに恋人同士になってしまう。」

 

 お店側はこのことを心配してるんです。万が一、女の子に彼氏が出来た場合、たいていの女の子はお店を辞めたがります(辞めたくないって子もいるにはいますが)。もしくは彼氏のほうから「風俗、辞めてくれ。」と言われます。当たり前と言えば、当たり前のことなんだけどね。でもお店として、女の子に辞めれるのは痛いです。スカウトマンとしても痛いです。

 

 というわけでお客サンから誘われても断ってください! 

 

 

 …って言いたいですが、実はお店やスカウトマンサイドの勝手な言い分なんですよねぇ。正直言うと、女の子のほうもお客サンを気に入ったんなら、外で会うのは悪いことではないと思います。

 

って言うか、個人の恋愛ですし、お店側が指図する権限は本来ありません。普通の職場で社内恋愛禁止だ!って言ってるのと同じようなもんですからね。

 

 女の子のほうもお客サンから誘われても大概は断りますが、中には営業目的(またお店にきてもらうため)やそのお客サンがタイプだったりで誘いに乗る子もいます。お店やスカウトマンとしては営業目的の場合は別に気にしないんですけどね。

 

 ただ、木内個人の意見としては営業目的でも店外デートするのはあまりいい方法だと思いません。なぜなら、勘違いするお客サンが多く、いろいろ面倒なことになるからです。

 

 

 んで、断り方なんですが、お店が禁止してるって言うのが1番だと思います。「バレたら、クビになっちゃう。バレて、クビになった子もいるの。」とか言って。それでもダメな場合は「彼氏がいるから。」って言っちゃいましょう。これを言っちゃうと再び遊びに来てくれる可能性はほとんどなくなりますが、わざわざそんなしつこいお客にまた来てもらっても、自分が疲れるだけですから。

 

 

ストーカー

 

 最近はこの手のタイプが増えてるみたいです。どうやったのかはわからないけど、家まで見つけてストーカー行為をする。ハッキリ言って、マジでこわいです。家に帰ってきたと同時に電話かかって来たり、ポスト荒らされてたり、家の前で待ち伏せされたりするんすよ。

 

 では、ストーカー達はどうやって彼女たちの家を探し当てるのか? 1番多いのは仕事終わりを待ち伏せて、そのまま彼女の帰宅を尾行するパターンじゃないかな。この場合は、後ろに気をつけたり、適当な場所でタクシーに乗ったりでかわすしかないと思います。

 

 次に気をつけたいのはシャワーの時のことなんですが、お客サンを洗ったあとに先にお客サンをプレイルームに戻して、自分の体を洗う子。要注意です。シャワーを浴びてる間に女の子の携帯を見つけて、番号をチェックするお客がいます。とくにシャワー室が共同でプレイルームと離れているところは時間がありますから要注意ですね。

 

 今の時代、携帯番号から住所を割り出そうと思えば、個人でも割り出せます。携帯などの荷物、貴重品などはお客サンの目の届かないところに置いておきましょう。